ロビーにエアーチェッカーを導入致しました

四代目でございます。
この度、二酸化炭素と揮発性有機化合物を測定するエアーチェッカー(SB環境株式会社 :日本製高性能NDIRセンサー搭載-MB-530)をロビーに設置いたしました。

ロビーはチェックインやチェックアウトの他、ドリンクバーやキッズルームといったお客様が行き来する頻度の高い場所になるため、
現在、定期的な換気に加え、新型コロナウイルスの不活性化に有効な空間除菌消臭装置(エアロピュア)を3台、空気清浄機能付きサーキュレーターを2台設置する取り組みを行っております。

上記取り組みの効果を可視化するため、二酸化炭素と揮発性有機化合物(トルエン、ベンゼン、炭化水素類、たばこ煙等の人体に悪影響を及ぼす有機化合物)を測定するエアーチェッカーを導入致しました。一つの目安としてご覧いただけますと幸いです。

これからもお客様により安心してご滞在いただけるよう、四代目をはじめ一同、精一杯務めさせていただきます。